クイーンカジノ(くいかじ)でプレイしよう!

カジノの3大ダイスゲーム!基本ルール・賭け方を徹底解説

カジノの3大ダイスゲーム!基本ルール・賭け方を徹底解説

歴史が古く、昔から世界中にプレイされてきたダイスゲーム。

そのシンプルさと明快さのため、現代のカジノでも人気の定番ゲームになっています。

この記事では、カジノの3大ダイスゲームについて、基本ルールと賭け方を初心者の方でも分かりやすいようにご紹介していきます。

オンラインカジノでは多くのダイスゲームが存在していますが、本記事でご紹介する予定の3種類のダイスゲームの基本ルールに基づいて作られた新しいバージョンです。

この3大ダイスゲームの遊び方を理解できれば、カジノで提供されているほとんどのダイスゲームを問題なくプレイできるのでしょう。

ただし、ゲームによって一部のルール・賭け方は変更される可能性がありますので、実際に遊ぶ前にはしっかり確認しておきましょう。

今すぐ登録して豪華ボーナスを手に入れよう!

カジノバナー

新クイーンカジノでは、新規登録で入金不要ボーナスをプレゼント中!

新クイーンカジノでは、

  • ビデオスロット
  • ブラックジャック
  • ルーレット
  • ポーカー
  • バカラ
  • ライブカジノ

などの定番のオンラインカジノゲームに加え、スポーツベットも楽しむことができます。

日本語サポートも充実しているので、安心してカジノゲームを楽しめますよ!

初回入金でボーナスゲット

目次

カジノのダイスゲームとは?

カジノのダイスゲームとは?

ダイス(サイコロ)は、カジノで多く使われているアイテムです。

カジノでダイスを使用するゲームは非常に多いです。

例えば、最初はダイスの出目で遊ぶ順番を決定するカジノゲームもあります。

しかし、それらのカジノゲームにおいて、ダイスはただの脇役に過ぎず、ゲームの結果に大きな影響を与えることはありません。

そして今回紹介するダイスゲームは、ダイスが主役となり、ダイスの出目を予想してベットするカジノゲームです。

すごろくのようなダイスの出目に従ってコマを進めるボードゲームは、今後の記事で紹介する予定です。

カジノで楽しめるダイスゲームは、大きく3種類に分けられます。

  • シックボー(大小)
  • クラップス
  • マカオダイス

ほかにもありますが、これらの3大ダイスゲームは世界中のカジノにプレイされており、特にダイスゲームの主流となっています。

3大ダイスゲームは、それぞれのルールが異なりますが、要するにダイスの出目を予想してベットするカジノゲームです。

基本的な流れは「予想→ベット→ダイスを振る→予想的中の場合は勝利」となっています。

プレイヤー同士、またディーラーとの駆け引きの要素がないため、ゲームの進行が速くなります。

また多くのプレイヤーが同時に遊ぶことも可能で、明快かつにぎやかな雰囲気を楽しめるカジノゲームとなっています。

各ダイスゲームの使用するダイスが異なり、ベットできる賭け方もそれぞれ違いますので、次に詳しく見てみましょう。

あわせて読みたい
オンラインカジノのおすすめテーブルゲーム5選!その特徴ややり方を解説【初心者向け】 初めてカジノに行くと、どのゲームを選べばいいのか迷ってしまうことがあるかもしれません。 そこで、初心者でも楽しめるおすすめのテーブルゲームを5つをご紹介します...

カジノにおけるダイスゲームのルールと賭け方

カジノにおけるダイスゲームのルールと賭け方

流れが似ていますが、使うダイス・ルール・賭け方がそれぞれ異なる3大ダイスゲーム。では、順番から詳しく解説していきます。

シックボー

シックボー(大小、たいさい)は、3個のダイスを使用して、その出目の合計値を予想してベットするカジノゲームです。

シックボーは中国起源のダイスゲームで、アジア・特にマカオのカジノでは非常に人気があるゲームとなっています。

近年、アジア圏のみではなく、世界中のカジノでプレイされるようになりました。

シックボーのルール

シックボーは、通常3つの6面のダイスを使用します。

カジノでも、日常生活でもよく見かける標準の6面ダイスです。

シックボーは標準の6面ダイスを3つ使用します

まずプレイヤーはダイスの出目を予想し、好きな賭け方を選んでチップを置きます。

ベッティングの締め切り後、賭け方の変更や新たにベットすることはできません。

その後、カジノのディーラーがダイスを振ります。ダイスが完全に停止したら最終の出目の確認・払い戻しに入ります。

以上がカジノの人気ダイスゲーム・シックボーの流れです。

ちなみに、イカサマ防止のため、ディーラーがダイスを専用の機械に入れてシャッフルするような仕組みはとなります。

Googleでダイスカップを検索すれば出てくる画像。不正防止のためカジノ以外にも使われている
Googleでダイスカップを検索すれば出てくる画像。不正防止のためカジノ以外にも使われている

一部のオンラインカジノのダイスゲーム(ライブゲーム以外)では、システムがダイスを振るようになっています。

シックボーの賭け方

カジノで、ダイスゲーム・シックボーは非常に豊富な賭け方が用意されています。

シックボーの賭け方はとても豊富です
賭け方ベット内容
大小大:ダイスの出目の合計値が11~17 
小:ダイスの出目の合計値が4~10
※ただし3個のダイスがゾロ目になった場合は負けます。
奇数・偶数奇数:ダイスの出目の合計値が奇数
偶数:ダイスの出目の合計値が偶数
※ただし3個のダイスがゾロ目になった場合は負けます。
シングルナンバー1つのダイスの出目を予想する賭け方です。
1つ的中から配当を獲得でき、的中数によって配当倍率も異なります。
ダブル2つのダイスの組み合わせはゾロ目になることを予想してベットします。
ペア2つのダイスの組み合わせを予測してベットする賭け方です。
トリプル3つのダイスが特定のゾロ目になることを予想してベットします。
エニートリプル3つのダイスがいずれかのゾロ目になることを予想してベットします。
トータルこの賭け方は3つのダイスの出目の合計値(4~17)を予想してベットします。
ただし3個のダイスがゾロ目になった場合は負けます。
トータルの賭け方の配当は、選択肢の確率によって変動します。
トリプルシングルダイスゾロ目でない3つのダイスの出目を予想してベットする賭け方です。
ダブルダイス+シングル3つのダイスのうち、2つはゾロ目で、残り1つが異なる数字であることに対してベットする賭け方です。

クラップス

クラップスというカジノゲームは、その由来について複数の説がありますが、一般的には中世紀のアラビアで始まったと考えられています。

また、アメリカのカジノ文化において非常に人気のあるゲームとして知られています。

クラップスのルール

カジノにおいて、クラップスは通常2つの6面のダイスを使用します。

ダイスを振るのは「シューター」と呼ばれるプレイヤーですが、オンラインカジノなどの一人でプレイする場合は自分が振り続けるようになります。

クラップスは通常2つの6面のダイスを使用します

カムアウト・ロール 

シューターは最初に2つのダイスを振り、この振りを「カムアウト・ロール」と呼びます。

カムアウト・ロールで7、11が出た場合はシューターの勝ちとなり、「ナチュラル」と言います。

2、3または12が出た場合はシューターの負けで、「クラップス」と言います。

ポイント

カムアウト・ロールで上記の5つの出目が出ると、その出目が 「ポイント」 となります。

シューターは再びダイスを振ります。

ポイントを再び出して勝つか、あるいは7を出して負けるまで続けます。

また、シックボーのように、オンラインカジノではクラップスも専用の機械でダイスを振るようになっています。

クラップスも専用の機械でダイスを振るようになっています

クラップスの賭け方

クラップスでは多くの賭けオプションがあり、プレイヤーはさまざまな賭けを行えます。

以下は、一部の主要な賭け方です。

賭け方ベット内容
パスラインベットシューターが勝利することにベットする賭け方です。
カムアウト・ロールで7または11が出ることか、2投目以降の出目はポイントとなることにベットします。
ドントパスベットシューターが負けることにベットします。カムアウト・ロールで2、3、または12が出ることか、2投目以降の出目の合計値が7であることにベットする賭け方です。
カム2投目以降ベットでき、7よりポイントが先に出れば勝ちとなります。
ドントカム2投目以降ベットでき、ポイントより7が先に出れば勝ちとなります。
オッズベットパスライン、ドントパス、カム、ドントカムの後で追加できるベットです。カジノからの控除はゼロということは最大の利点となります。
プレースベット2投目以降ベットでき、特定の出目が出たら勝ちます。
ハードウェイ2、3、4、5のうちのいずれかのゾロ目にベットする賭け方です。

マカオダイス

マカオダイスは、中国をはじめ東南アジアで流行っているカジノゲームです。

上で紹介した2つのダイスゲームは標準の六面ダイスを使いますが、マカオダイスは特殊のダイスを使用するが特徴となっています。

マカオダイスのルール

マカオダイスの基本ルールはシックボーと同じで、ダイスの出目を予想するカジノゲームです。

マカオダイスで使用されるダイスは3つの6面のダイスですが、そのダイスで書かれたのは点数ではなく、魚(1)、エビ(2)、ひょうたん(3)、銅銭(4)、カニ(5)、鶏(6)の絵柄となっています。

マカオダイスで使用されるの点数は魚(1)、エビ(2)、ひょうたん(3)、銅銭(4)、カニ(5)、鶏(6)となっています

マカオダイスの賭け方

マカオダイスで使用されるダイスの仕様はやや特殊ですが、賭け方はシックボーとは似ています。

以下、マカオダイスの賭け方をまとめてみました。

賭け方ベット内容
大・小ベット大:ダイスの出目の合計値が11~17 
小:ダイスの出目の合計値が4~10
奇数・偶数ベット奇数:ダイスの出目の合計値が奇数
偶数:ダイスの出目の合計値が偶数
スリーフォース1つの絵柄を選んでベットし、3つのダイスのうちに1つでも出目が当たったら勝利します。
的中数によって配当倍率も変動します。
ペア3つのダイスのうち、ベットした異なる2つの絵柄が出たら勝ちとなります。
ダブル3つのダイスのうち、2つがゾロ目になったら勝ちます。
オールダイス3つのダイスがいずれかのゾロ目になれば勝ちます。
トータル3つのダイスの合計値を予想してベットする賭け方です。各選択肢の確率によって配当倍率も異なります。
サラウンドダイス3つのダイスの絵柄を全部予想し、すべて的中すれば勝利します。

カジノの3大ダイスゲーム!基本ルール・賭け方を徹底解説:まとめ

カジノの3大ダイスゲーム!基本ルール・賭け方を徹底解説:まとめ

ダイスゲームはカジノゲームの中でも分かりやすく、テクニックも不要で初心者でも気軽にスタートできるゲームとなっています。

今回紹介した3大ダイスゲームであるシックボー、クラップスとマカオダイスは、カジノで代表的なダイスゲームとなっており、多種多様の賭け方を楽しめます。

この3つのダイスゲームのルールを覚えたら、ほとんどのダイスゲームをプレイできるようになります!

これらの賭け方は覚えにくいと思う方は、まずは1番シンプルで確率も高い賭け方から試してみてはいかがでしょうか?

広告

\パチンコがリアルマネーで打てる!/

カジノの3大ダイスゲーム!基本ルール・賭け方を徹底解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

岩永 希美のアバター 岩永 希美 Webライター

世界各国の著名カジノでディーラーとして豊かな経験を積み重ねた後、カジノゲームと戦略に関する専門Webライターとして転身。数千人のプレイヤーに対してゲームを提供し、カジノゲームのルール、戦略、心理戦に関する深い知識を持っている。その経験を活かし、プレイヤーがカジノゲームをより深く理解し、楽しむための戦略やコツを提供する記事を執筆中。

目次