クイーンカジノ(くいかじ)でプレイしよう!

パチンコで万発出やすい台9選!狙うべき機種の特徴と注意点を解説

パチンコで万発出やすい台9選!狙うべき機種の特徴と注意点を解説

パチンコで連チャンの目標にしたいのが、万発オーバーではないでしょうか?

万発出てくれれば、その後の展開も楽になりますし、負けている展開だったとしてもある程度は取り返せているはずです。

本記事は、なるべく万発を出しやすい機種を紹介しています。

更に万発が出やすい機種の特徴、注意点についても理解できるので、今後の立ち回りの参考にしてください。

目次

パチンコで万発を狙う!出やすい台とそのリスク

パチンコで万発を狙う!出やすい台とそのリスク

万発の出やすさは機種によって変わるので、出やすい機種は存在します。

知っておくべきポイントがあるので把握しておきましょう。

万発オーバーに必要な3つの条件

万発オーバーを達成するためには、3つの重要な条件があります。

  • 大当たりの出玉が多い機種
  • 高継続率の機種
  • 変則スペックの機種

大当りの出玉が多い機種が、万発への近道なのは間違いありません。

なぜなら、1500玉の振分が多い機種は少ない大当り回数で万発へ届くからです。

現在のP機は最大ラウンドが10Rでしたが、CR機は16Rで出玉は2400獲得可能でした。

大当りの出玉が少なかったとしても、継続率が高ければ問題ありません。

500玉の出玉でも2、0連チャンすれば万発に届くからです。

小当たりRUSH等の特殊スペックの機種は、万発を軽く突破する可能性があります。

小当たりRUSH機種に関しては、次の大当りまでハマればハマるほど出玉が増える特徴があります。

あわせて読みたい
パチンコ出玉ランキングTOP10!出玉率が高い台の選び方も解説【2024年最新】 本記事では、パチンコにおける出玉ランキングについて、初心者の方へ分かりやすく解説していきます。 パチンコには様々な機種がありますが、プレイしている方であれば「...

連チャンモード突入率からリスクを考察

一撃万発を超える出玉の可能性を秘めた機種は、現在のパチンコで人気が高く設置台数も多い傾向にあります。

特に、高継続率を誇る機種は、一度右打ちに入れることが出来れば万発は射程圏内です。

これらの機種は、各パチンコ店の出玉ランキングで多くランクインしているでしょう。

しかしながら、これらの機種に共通する特徴として、連チャンモードへの突入確率が比較的低めに設定されていることです。

初当たりは取れるけど連チャンモードにいかないという、最悪なケースがあることを知っておかないといけません。

想定以上の投資がかかり、連チャンを体験できない可能性があるということです。

連チャンモード突入時は万発が出やすいが、そもそも連チャンモードへ突入しないリスクを考慮したうえで機種を選びましょう。

万発が出やすいパチンコ台9選

万発が出やすいパチンコ台9選

リスクはありますが、連チャンモードへ突入した時の爆発力と万発突破率が高い機種を紹介します。

紹介する台にはCR機も混ざっていますが、CR機は1回の大当たりで2400玉取れるのが魅力でした。

Pビッグドリーム3

ビックドリームシリーズは、そのシンプルでありながらも心地よい爽快感が魅力の一つです。

7セグ演出が、直感的で大当たりの瞬間がわかりやすいです。

パチンコの楽しみの一つは、確かに演出の面白さにありますが、この機種の特徴は、大当たりの判定が速く、その結果、出玉スピードが速い点にあります。

出玉の振り分けにおいても、40%の確率で3000発を獲得できる点はトップクラスです。

連続して引くことも十分あり得る確率なのに、突入率が70%もあるのは万発が出やすいと言えるでしょう。

CR烈火の炎2 319ver

烈火の炎2で脳汁を出しすぎた人も、多いのではないでしょうか。

パチンコ確変の規制が始まった暗黒時代、65%という制限のなかで本機は登場しました。

その中で、最大の魅力は大当たり時に2400発以上を手に入れることができる点にあります。

2400発でも多いと感じる中、アタッカー以外にも玉を貯める特別な装置を備えており、これによって平均して300玉を大当たりにプラスすることが可能です。

右打ち時には、80%の確率で約2700発、時には2800発を手にすることができ、わずか4連チャンで万発達成が見えてきます。

残念なポイントは、スペックが結構辛かった点です。

少ない大当たり回数で万発を狙える機種でしたが、長い目で見ると勝ちにくい台でした。

ぱちんこ 仮面ライダー 轟音

仮面ライダーシリーズのパチンコ機は、比較的尖ったスペックが多いので万発が出やすいのが特徴です。

シリーズの中でも、轟音は「その旧い時短で戦うつもりか」という謳い文句で120回のSTの後に120回の時短が付きます。

これにより、STで大当たりを逃してもまだチャンスがあるので万発を出しやすいと言えるでしょう。

出玉振り分けは、80%が1500発獲得可能です。

ST120回の振り分けが60%で継続率が80%、ST120+時短120の振り分けは、40%で継続率が86%あります。

これだけのスペックなので当然甘く、千円ボーダーが低いのも万発が出やすいと言える理由の一つです。

あわせて読みたい
パチンコ初心者向け!種類別おすすめ機種一覧を紹介【2024年最新】 パチンコを打つならどんな種類の機種がおすすめなの? パチンコ機種にはどんな種類があるの? パチンコは種類によって打ち方が変わるの? このような疑問や悩みをお持ち...

P甲鉄城のカバネリ ~4,000連激ver.~

人気アニメ「甲鉄城のカバネリ」をテーマにしたパチンコ機は、パチスロとは異なるユニークな仕様を誇っています。

初回の大当たりを引くことができれば、その70%の確率で7回の大当たりが保証されます。

機種名にちなんで、平均4000発の出玉を手に入れることが可能です。

しかし、本機のクライマックスは、その後の2回転にかかっています。

2回転で1/3.36の確率を引き当てることができれば、約92%継続「ツラヌキRUSH」に突入し、万発突破のチャンスが広がります。

高継続のRUSHに突入するためには70%を通して、50%を通す必要があるので中々突入しないこともあるでしょう。

しかし、一度RUSH突入させることができると平均で4000発獲得している状態からスタートするので、万発突破は難しくありません。

ぱちんこCR真・北斗無双

CR真・北斗無双で驚異の万発オーバーを達成した方は、少なくないでしょう。

この機種は、パチンコ規制が厳しくなる直前に市場に投入されたため、CR時代の最後の最後まで稼働に貢献し、多くのホールとプレイヤーにとって忘れがたい思い出を提供しました。

スペックが当時の機種の中でも甘く、ホールが特定日に良い調整にしていたので万発をかなり出しやすかったです。

後に新しく登場する機種は、確変継続率が65%で限界の機種ばかりでした。

その中で、北斗無双は確変継続率80%で大当たりの振り分けも50%が2400発の出玉性能を持っているため、高い人気を獲得すること間違いなかったといえます。

CR牙狼 魔戒ノ花

牙狼シリーズは、その強烈な出玉性能で多くのパチンカーを魅了しています。

鳴り響く確定音がパチンカー達の脳を溶かしてきました。

魔戒ノ花においても、例外はありません。

前作の金色になれより確変突入率がアップして、より魅力的なスペックになっております。

スペック面では、魔戒ノ花は大当たり確率約1/400のマックスタイプに分類され、この種類の機種では非常に高いスペックを誇っています。

特に、右打ち中にALL16ラウンドの2000発を獲得できる点は、この機種の爆発力を示す重要な特徴です。

パチプロはロングST中や大当たり中の止め打ち技術を駆使することで、多くの玉を獲得することが可能で、技術介入がしやすかったのも万発を出しやすいポイントです。

P大工の源さん 超韋駄天

大工の源さんは大当たりの出玉は少ないですが、高い継続率を持っています。

源さんシリーズ本来のスペックではなかったものの、93%の高継続率は多くのパチンカー達を虜にしました。

4回転の間に1/2を引くゲーム性なので、楽勝だと思いますよね?

しかし、終わる時は普通に終わります。

ただ、連チャン中は長いリーチもなく、即図柄が揃うので出玉スピードも早いです。

10分間で7000発ほど獲得できるので、仮に1時間続いたら4万発になります。

100連チャンする強者もいるくらいなので、右打ちにさえ入れれれば万発は15分ほどで出せます。

CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃

本機は、先に登場したCR真・花の慶次2の兄弟機になります。

兄弟機よりも確変突入率を下げ、出玉を増やしているのでより尖ったスペックで登場しました。

しかし、人気が出たのは漆黒の方です。

突入した時の出玉はALL2400、初当たりを含め5連チャンで万発にタッチするのは魅力的で、パチンカーからも撤去ギリギリまで撃たれた機種になります。

連チャン率が同じ65%なら出玉が多い方が、万発は出やすいのは当然でしょう。

また、純粋な確変タイプではなく、本機は転落式なので転落さえしなければずっと確変状態です。

時には10連チャン以上することもあるでしょう。

10連チャンすれば余裕で2万発オーバーです。

P真・北斗無双 第3章

真・北斗無双 第3章は、初代や第2章ともゲーム性がガラリと変わりました。

一種二種混合機で登場した本機は、10回転と残保留3回で大当りが決着するので、演出がよりシンプルになっています。

出玉性能も継続率が90%で、10Rの振り分けも25%あります。

90%の継続率を持つ機種にとっては、破格の振り分けです。

更に、北斗無双シリーズ初の遊タイムが搭載されているので、ハマり台狙いも有効。

そこから、万発が狙える点も進化しているといえるでしょう。

パチンコで万発を出すコツ!やりすぎ注意の裏技

パチンコで万発を出すコツ!やりすぎ注意の裏技

パチンコで万発を出すコツが実はあります。

大体の機種が10玉アタッカーに入賞すると、一度閉じて次のラウンドに入ります。

この時10玉目と11玉目をほぼ同時に入賞させることで、大当たりの出玉を増やす裏技です。

呼び方は、ひねりうち、ワンツーうちなど、さまざまですがやってることは一緒です。

10発目を弱めに打ち、11発目を右打ち全開で強めに打つことで、11発目が10発目に追いついて同時にアタッカーに入賞します。

毎ラウンドこれが決まれば、その分大当たりの出玉が多くなるということです。

ただし、パチンコ店によってはこの打ち方を認めていないホールもあるので、やる場合には気をつけなければいけません。

やりすぎて来店お断りになってしまうケースも、あることを覚えておきましょう。

あわせて読みたい
パチンコ爆発力ランキング!5万発出る台や最強スペックまとめ【2024年最新】 パチンコを打つなら経験したいのが、大勝ちですよね。 爆発力のある機種に魅力を感じつつも、どの機種を選べば良いのか迷う人も多いのではないでしょうか。 この記事で...

パチンコで万発が出やすい台:まとめ

パチンコで万発が出やすい台:まとめ

パチンコで万発が出やすい台の特徴は、下記3つです。

  • 大量の出玉を生む機種
  • 高い継続力を誇る機種
  • 独自のスペックを持つ機種

ただし、これらの機種を選ぶ際には、連チャンへの入りやすさが比較的低いというデメリットも理解しておく必要があります。

万発が出やすい台は魅力的ですが、リスクとリターンのバランスを考えて機種を選び、パチンコを楽しみましょう。

あわせて読みたい
面白いパチンコ台!大人気おすすめランキングTOP7【2024年最新】 パチンコが好きな方なら誰でも一度は迷う、どの台を選ぶかという勝敗に関わる大事な問題があります。 この記事では、2024年におすすめの面白いパチンコ台7選を紹介しま...
パチンコで万発出やすい台9選!狙うべき機種の特徴と注意点を解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次