クイーンカジノ(くいかじ)でプレイしよう!

ブラックジャックの期待値は何を表す数値?計算方法や勝率との違いも合わせて解説

ブラックジャックの期待値は何を表す数値?計算方法や勝率との違いも合わせて解説

ブラックジャックは、ランドカジノ・オンラインカジノに関わらず最も人気のある定番ゲームの一つです。

カジノに詳しくない方も、必ずどこからブラックジャックの名を聞いたことがあるでしょう。

ブラックジャックの人気の理由は、ルールが簡単でゲームの進行が早いだけでなく、カジノゲームの中でも特に高い期待値と勝率を誇ることも非常に魅力的です。

ブラックジャックは戦略性が高いゲームで、理論的な戦略を立てゲームを進めることで、効果的に勝率を高めることができます。

ブラックジャックの戦略を理解し、正しくプレイしていくには、ブラックジャックの期待値についての知識が不可欠です。

そのため、本記事では、ブラックジャックの期待値、勝率との違い、そして期待値を上げる方法を紹介していきます。

ブラックジャックで稼ぐことを目指している方は、ぜひ最後までご覧ください!

今すぐ登録して豪華ボーナスを手に入れよう!

カジノバナー

新クイーンカジノでは、新規登録で入金不要ボーナスをプレゼント中!

新クイーンカジノでは、

  • ビデオスロット
  • ブラックジャック
  • ルーレット
  • ポーカー
  • バカラ
  • ライブカジノ

などの定番のオンラインカジノゲームに加え、スポーツベットも楽しむことができます。

日本語サポートも充実しているので、安心してカジノゲームを楽しめますよ!

初回入金でボーナスゲット

目次

ブラックジャックの期待値は何を表す数値?

ブラックジャックの期待値とは?

まずは簡単にブラックジャックのルールについて説明しましょう。

ブラックジャックでは、プレイヤーはディーラーと対戦し、目的はディーラーよりも高い手を作ることです。

カードの合計値が21に近いほど有利とされますが、21を超えると負けとなります。

そのため、「21点」という別名も持っています。

上でも紹介しましたが、カジノゲームの中でも期待値・勝率が高いという点は、ブラックジャックの人気の理由の一つです。

でも、そもそも期待値という言葉はどういう意味でしょう?

「期待値」というのは、ブラックジャック独自の用語ではなく、ほかのカジノゲームでもよく使われている言葉です。

また、投資、競馬、パチスロなどについて知識のある方は、その言葉はよく耳にするのでしょう。

そのため、期待値の意味を勉強することは、ブラックジャックのスキル向上のみではなく、ほかのカジノゲームなどに対する理解を含めるにもつながります。

簡単に言うと、期待値とは、1回のゲームあたりでどれだけの利益や損失が見込めるかを示すものです。

期待値の計算式は以下の通りです。

期待値=平均利益×勝利の確率-平均損失×損失の確率

例えば、勝率が80%のゲームに参加するとします。参加費が100円かかり、勝利時は120円が出ます。

その場合、期待値は「120×80%-100×20%=96-20=76」となります。

以上は勝率が高い例ですが、勝率が低くゲームでも、期待値が高ければ利益がプラスになる可能性があります。ブラックジャックは、期待値が高いゲームです。

ブラックジャックの期待値は、「還元率」という言葉とも深く関係しています。

還元率は、ベット金額に対して、プレイヤーが受け取れる金額の割合です。

10000円をベットし、8000円が払い戻しされる場合、還元率が80%で、期待値が-2000円となります。

両者は比較的に類似していますが、期待値は金額で、還元率はパーセンテージで示されます。

還元率が高ければ高いほど、期待値も高くなります。

ブラックジャックの還元率は、平均99%程度とされており、非常に高い数値です。

広告

\パチンコがリアルマネーで打てる!/

ブラックジャックの期待値と勝率の違い

ブラックジャックの期待値と勝率の違い

両方利益につながる用語ですが、それぞれの意味が異なります。

利益を最大にする方法を取ろうとする時、片方を上げる一方、もう片方が下がってしまうことがよくありますので、攻略の方法をうまく扱うには、ブラックジャックの期待値と勝率を明確に区別する必要があります。

ブラックジャックの期待値は、既に説明した通り、1ゲームあたりでどれくらいの損益が出ると考えられるかを示すものです。

そして勝率は勝利する確率で、言葉通りの「プレイヤーが勝つ可能性はどれくらいあるのか」を示す数字です。

勝率の計算式は以下の通りです。

勝率(%)=勝利回数÷総ゲーム数×100

例えば、100回ブラックジャックをプレイして、そのうち90回勝った場合、勝率は90%となります。

ブラックジャックの還元率と期待値の関係とは違い、勝率が高くても、必ず期待値が高いわけではありません

あわせて読みたい
ブラックジャックのベーシックストラテジーとは?具体的な勝率や覚え方を解説【勝てない人必見】 ブラックジャックをプレイする時、次にどのようなアクションを取るべきのか、悩んだことがありませんか? 特に手札の合計数値が少し微妙な場合、「もうちょっとほしい!...

ブラックジャックの期待値と勝率はどちらが重要?

ブラックジャックの期待値と勝率はどちらが重要?

利益を追求するために、期待値と勝率、どちらも高いのが最も理想的な状態でしょう。

しかし、実際にプレイする時、勝率を上げようとする行動を取っても期待値が下がることや、期待値を上げようとする行動を取っても勝率が下がることはよくあります。

では、片方しか選べない場合は、どちらを重視すべきでしょうか?

答えは、勝率よりも、期待値を重視したほうが利益を大きく獲得することができます

勝率は単純に勝つ確率を示すものですが、期待値のほうがいくら利益として稼げるを直結する数字です。

勝利の回数ももちろん重要ですが、多めに勝てれば最終的に多くの利益を得られるわけではありません。

例えば勝率が99%で期待値が1のゲームと、勝率が70%で期待値が10のゲームがあります。

前者のほうが頻繁に勝利できますが、結果的に多めに稼げるのは後者です。

ブラックジャックの期待値を上げる方法

ブラックジャックの期待値を上げる方法

以上はブラックジャックにおける期待値の意味、そして勝率との違いについて紹介しました。

次に、ブラックジャックの期待値を上げる方法について説明したいと思います。

そもそもブラックジャックは期待値の高さを誇っていますが、ベーシックストラテジー(基本戦略)に基づいてプレイすることで、さらにプレイヤーの期待値を最大化することができます。

ベーシックストラテジーは確率論に基づいた攻略方法であり、ブラックジャックの様々な状況に対して期待値を最大化するアクションをまとめたものです。

ベーシックストラテジーはブラックジャックの理論上最も合理的な選択肢であり、必ずすべてのゲームで勝利できるわけではないですが、長期的な視点で見れば、期待値を最大化することができます。

また、ブラックジャックはすべてのテーブルが同じ条件ではなく、テーブル条件により、期待値が変化します。

同じブラックジャックでも、カジノのルールやデッキ数などの要素によって異なります。

一般的には、プレイヤーの期待値はおおよそマイナス0.5%からプラス1%の範囲になると言われています。

次に各条件の期待値について記載しますので、ブラックジャックをプレイする前に、以下の条件を確認しておきましょう。

ブラックジャックテーブルの条件影響
デッキ数1デッキの場合は有利、2~8の場合は不利(-0.31%~-0.57%)
ブラックジャック配当2:1の場合は有利
ディーラーのハンドがソフト17ヒットする場合は不利
再スプリットなしの場合は不利、再スプリット2回やエースの再スプリットができる場合は有利
ダブルダウンレイトサレンダーができる場合は0.09%有利、アーリーサレンダーができる場合は0.72%有利

条件がプレイヤーに有利なテーブルに参加することで、ブラックジャックの期待値をさらに上げることができるのでしょう。

ブラックジャックの期待値は何を表す数値?まとめ

ブラックジャックの期待値を表で解説!まとめ

ブラックジャックの期待値は、プレイヤーが1回のゲームあたりにどれくらいの損益を期待できるかを表す数値です。

期待値はカジノゲームにおいて重要な概念であり、プレイヤーが戦略を立てる際に参考になります。

ブラックジャックの勝率と期待値で、期待値を重視したほうが利益を最大化することができます。

ベーシックストラテジーを活用することと、条件がプレイヤーに有利なテーブルを選ぶことによって、期待値を簡単に上げることができます。

ブラックジャックをプレイする際には、期待値について理解できれば、さらにゲームを楽しめることができるのでしょう。

広告

\パチンコがリアルマネーで打てる!/

ブラックジャックの期待値は何を表す数値?計算方法や勝率との違いも合わせて解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

岩永 希美のアバター 岩永 希美 Webライター

世界各国の著名カジノでディーラーとして豊かな経験を積み重ねた後、カジノゲームと戦略に関する専門Webライターとして転身。数千人のプレイヤーに対してゲームを提供し、カジノゲームのルール、戦略、心理戦に関する深い知識を持っている。その経験を活かし、プレイヤーがカジノゲームをより深く理解し、楽しむための戦略やコツを提供する記事を執筆中。

目次