クイーンカジノ(くいかじ)でプレイしよう!

カジノスロットの勝ち方をプロが伝授!勝ちやすいおすすめ機種7選

カジノスロットの勝ち方をプロが伝授!勝ちやすいおすすめ機種7選
  • カジノスロットで勝つために、どのように立ち回ればいいのかわからない…。
  • カジノスロット初心者なので、どのようなことに注意しながら遊戯すればいいのか分からない…。

このようなお悩みを抱えている方も、多いのではないでしょうか。

この記事ではカジノスロットのプロ目線で、カジノスロットで勝つための効率の良い立ち回りについてまとめていきます。

この記事を読み終わる頃には、カジノスロットでどのように立ち回ればよいのか、勝ちに近づくための立ち回り方を手に入れられるはずです。

この記事で解説すること
  • カジノスロットで勝つための基礎知識
  • カジノスロットでの効果的な立ち回り
  • 技術面・メンタル面で気をつけるべきこと
広告

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

目次

カジノスロットの勝ち方をプロが伝授

カジノスロットの勝ち方をプロが伝授

カジノスロットで勝つためには、いくつかのコツと注意点が存在します。

ここではプロ目線でカジノスロットの勝ち方を技術面、マインド面の両方から伝授し、さらにおすすめの機種についても解説していきます。

スロット台の性格を読む

カジノスロットで勝つためにまず必要なことは、スロット台の性格を読むことが大切です。

スロット台の性格を読むとは具体的には

  • 頻繁に当たりが発生するが、1回の大当たりで獲得できる金額が少ない
  • 大当たりは軽くないが、大当たりしたときの獲得金額が大きい
  • 安定して大当たりするが、1回の獲得金額も安定している

などのことを指します。

要するにハイリスク・ハイリターンな挙動をする台なのか、比較的ローリスクではあるものの負けづらい台なのか、それぞれのカジノスロットで台の性格があるということです。

プログレッシブスロットはMAXベットでプレイする

プログレッシブスロットとは、プレイヤーが賭けている掛け金の一部を積み立てて、それをジャックポットとして放出することを指します。

簡単にいったら、多額の賞金を獲得することができる機能を持っているスロット台です。

ジャックポットで大きな賞金を得るためには、プログレッシブスロットでの遊戯はMAXベットで、遊戯することが最も効果的な遊戯方法です。

MAXベットでは、当たりが来なかったときに資金が減るスピードが早いことがデメリットになります。

その分、大当たりやジャックポットで、一撃で投資を取り戻せる可能性が高くなります。

広告

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

高額ベットで短期決戦に挑む

ベット数を増やすことは、リスクを伴います。

台の性格を読みながらベット数を高額にしていき、長期戦でだらだらと低迷するのではなく、短期決戦で勝ちを狙うのも戦略のひとつとして挙げられます。

カジノスロットは、その他公営ギャンブルより還元率が高いのも特徴のひとつなので、大きい当たりを狙うためにもベット数をタイミングをみて増やしましょう。

たとえば、1ドルのベットで500ドルの出玉を得ようと思うと、500倍の大当たりを引かなければなりません。

50ドルのベットだったら、10倍の大当たりを引くことで達成が可能となります。

様子をみながら長期戦に持ち込むよりも、高額ベットで短期的に高額の払い出しを狙って、勝負を仕留める戦略も頭に入れておくべきです。

損切りするタイミングを事前に決めておく

勝負ごと全てにいえることですが、カジノスロットを遊戯する際には、損切りするタイミングがとても重要です。

損切りするタイミングを遊戯する前に事前に決めておくことで、予定にない台の遊戯や用意していた投資額以上の投資をしてしまうというリスクを避けることができます。

自分の中でいくら以上の負けが発生したら見切りをつけてやめる、というボーダーラインをしっかりと引いておくことが大切です。

また、勝ち逃げするタイミングも、自分の中で決めておくとより効果的です。

  • 賭けた金額の◯倍買ったらやめる
  • ◯倍負けたらやめる など

自分の中で、遊戯を辞めるタイミングをしっかりと決めておくことで、大きな負けを避けることができます。

あわせて読みたい
オンカジスロット甘い台おすすめ機種7選!当たりやすい台の特徴とは? オンラインカジノのスロットは、機種が非常に豊富でどれを打ったら良いか迷ってしまう方が、多いかと思います。 とりあえず、上位にある機種や「人気」のマークが付いて...

中・長期的な目標利益を決めておく

賭けごとは、短期的な目線や目標を定めても、なかなか思うようには行きません。

投資できる金額も有限ではないので、短期間で勝ちを得ることを考えるのではなくて、月単位・年単位など長期的な目線で利益を出すことを考えておきましょう。

短期的な目線で考えれば考えるほど、

「昨日の負けを今日取り戻さなくては…。」

などといった焦りの感情が湧いてきて、せっかく投資金額や損切りのタイミングを決めていて、その考えが揺らいでしまうことも考えられます。

オンラインカジノは、常に勝てるものではなく、負けてしまう日も必ず出てきます。

そういった中で、長期的な収益の目標を持つことで、着実に勝ち額を増やし負ける額を少額に抑えることが可能です。

目の前の勝ち負けに一喜一憂しない

「今日は勝った、今日は負けた」など、目の前の勝ち負けに一喜一憂することはオンラインカジノで遊戯していく上で、意味のないことと言っても過言ではありません。

たとえば、今日いつもと同じ立ち回りをしたのに、とてもツイていて大勝ちしたとしても、

  • たくさん勝ったから、明日はいつもの倍投資額を増やそう
  • いつもより多く負けても、引かずに投資を続けよう

などと考えるべきではありません。

常に、自分の中で損切りや勝ち逃げのタイミングを決めておき、目先の勝ち負けだけで自分で決めたボーダーを超えない立ち回りをしていくことが、着実な勝ちにつながっていきます。

メンタルや体調をうまくコントロールする

体調の悪い日やメンタルの状態が悪い日は、いつも通りの立ち回りができないこともあります。

体調が悪く正常な判断がつかなそうな日は、カジノスロットで遊戯するのをやめておくという選択も考えましょう。

メンタル面が勝敗に影響を及ぼすことも度々あるため、負けが込んでしまいメンタルが落ちているときなどは、負の感情のまま遊戯を続けるべきではありません。

勝ち負けのことでメンタルが不安定になっているのであれば、

なぜ、今自分が負けてしまっているのか、何か原因はないのか?

など一度立ち止まって、冷静に考えてみることも大切になってきます。

いつも通りの立ち回りができるメンタル、体調で遊戯するのがベストです。

広告

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

勝ちやすいおすすめカジノスロット機種7選

勝ちやすいおすすめカジノスロット機種7選

勝ち方の秘訣がわかったところで、ここからは具体的に勝ちやすいおすすめのカジノスロットの機種を7つ紹介していきます。

これまでの勝ち型の秘訣を頭に入れた状態で、これらおすすめ7機種の中から自分に合う台をみつけて遊戯してみてください。

ゲーツオブオリンポス

ゲーツオブオリンポスは、その名からわかるように、ギリシャ神話のゼウスをモチーフにしたスロット台です。

台の特徴は、最大で5,000倍の倍率の報酬が期待できるというところ。

実際にプレイしている人も多い人気の機種で、同じ絵柄が8個以上揃うと報酬が得られる、というわかりやすいゲーム性も人気です。

ゲーツオブオリンポスは、フリースピンを購入できるのも特徴的で、購入額はベット額の100倍となります。

実際にベット額の100倍を使っても、フリースピンがこないこともありますので、購入して賭けてみるのも戦略としておすすめできる台です。

ボナンザ・メガウェイズ

ボナンザ・メガゥエイズは、ペイライン数が117,649通りとかなり多いライン数があるのが、特徴の機種です。

ペイライン数が多いため、小役が揃いやすいという特徴があり演出もかなりシンプルなため、シンプルなゲーム性を好むプレイヤーにとても人気があります。

鉱山をテーマとしたビデオスロットなので、宝石のシンボルが揃えば大きなペイアウトを獲得することができます。

特に、ダイヤモンドのシンボルは、大きなペイアウトを獲得できるビックチャンスとなります。

マネートレイン2

マネートレイン2は、初代のマネートレインからさらに進化し、根強い人気のある機種です。

マネートレイン2の魅力はなんといっても、フリースピンです。

フリースピン中に効果シンボル、特別な金枠シンボルが揃うことでリール数が増えたりスピン数が増えたりと、プレイヤーがわくわくしながら出玉を増やせる演出が用意されています。

レアなシンボルの出現で受け取れる賞金額が、1,000倍になるものも存在するため、熱くなれるポイントが多いのも特徴的です。

ブラッド・サッカーズ

ブラッド・サッカーズは、ペイアウト率焼く98%と高い数値を誇るカジノスロットで、コイン持ちがいいのが特徴です。

この機種で特に面白いのがボーナスです。

ボーナス図柄が3つ揃うことで突入するボーナスでは、吸血鬼が眠っている棺桶を開けてボーナスを獲得できる演出が発生します。

空の棺桶を開けてしまうとボーナスが終了となってしまうのですが、中には高額コインを持った吸血鬼も隠れているため、ボーナス中は常にドキドキするでしょう。

空の棺桶は、12個中3個で運次第ではじめから空の棺桶を引いてしまい、ボーナスがすぐ終了してしまう可能性もあります。

ボーナス自体が比較的発生安いため、サクサクと遊戯することができる機種です。

ハワイアンドリーム

ハワイアンドリームは、日本人向けに作られたビデオスロットのため、日本人が遊戯しやすい機種です。

沖スロに馴染みのある人は、特に遊戯しやすいのではないでしょうか。

連続したスピンが発生しやすいのが特徴で、スピンのテンポが良いため、気持ちよく遊戯することができます。

フリースピンの継続率が高く、高配当を狙いやすいのも嬉しいポイントです。

初当たりあの軽さとループ率の高さがあるため、一撃を狙うより当たりを積み重ねて着実に勝ちを狙うイメージです。

パワーオブニンジャ

パワーオブニンジャは、日本人なら誰でも見たことのある忍者アニメを思い出させる絵柄のカジノスロットです。

魅力は、最高でベット額の5,000倍を獲得できるという点でしょう。

フリースピンを20ドルで購入できるため、うまくいくと爆発的な出玉を手に入れることができる機種です。

フリースピンは15回からのスタートになりますが、フリースピン中にスキャッターシンボルが落ちてくると、5回のフリースピンを追加で獲得することができます。

図柄も可愛く日本的なので、初心者で初めてカジノスロットを遊戯する人にも、おすすめの機種です。

ブックオブデッド

ブックオブデッドは、獲得した勝利金を倍に増やすことができる、というギャンブル機能を備えているのが特徴的なポイントです。

勝利金を倍に増やせる確率は、1/2です。

成功すれば勝利金を2倍に増やすことが可能ですが、失敗してしまうと獲得した勝利金は没収となり、失われてしまいます。

ギャンブル性の高い台ではあるものの、チャレンジを繰り返すことで大きな賞金を獲得できる可能性があり、自力で賞金を獲得するようなゲーム性が好きな方には特におすすめの機種です。

カジノスロットで遊ぶ際の注意点

カジノスロットで遊ぶ際の注意点

カジノスロットで遊ぶ際の注意点としては、まず掛け金の(レート)についての基本的理解です。

各機種により最低賭け金が異なるため、遊戯したい機種の掛け金を注意しておくことが必要になります。

ここで指す最低賭け金とは1ラインについての掛け金のことを指すため、最低賭け金で遊戯した場合1ラインしか有効にならず、なかなか当たりも発生しなければあたった際の還元も低くなってしまいます。

基本的にMAXラインのベットでプレイするのを、忘れないようにしましょう。

どのカジノスロットの機種を選ぶかも大切ですが、カジノスロットを扱うサイトはたくさんあるため、サイト選びも重要です。

中には、運営の許可を取っていない悪質なサイトも存在するため、安心して遊べるオンラインカジノのサイトを選ぶことが重要です。

オンラインカジノが許可されていない国が運営している場合などは、詐欺に巻き込まれてしまう可能性もあります。

公式サイトを確認して、運営会社の情報が記載されていないサイトは避けて、取扱機種も多く初心者でも安心して遊べるカジノサイトを選択して遊戯しましょう。

まとめ:カジノスロットの勝ち方をプロが伝授!

まとめ:カジノスロットの勝ち方をプロが伝授!

ここまでカジノスロットの勝ち方を、プロ目線でお伝えしていきました。

カジノスロットで勝つためには、カジノスロットのゲーム性の理解だけではなく、機種選び立ち回りなど様々なポイントを抑える必要があります。

パチスロと違い設定看破など技術的な要素が必要ないため、初心者でも挑戦しやすいですがギャンブル性はカジノスロットのほうが高いので、しっかりと予算や止め時を決めて遊戯に臨みましょう。

日本では馴染みのないような絵柄やゲーム性のものも多いですが、最近では日本人向けに作られたカジノスロットも多く、絵柄やゲーム性などわかりやすく遊戯しやすいものも増えてきています。

この記事でまとめたポイントを参考に、勝つための立ち回りをしてカジノスロットを楽しみましょう。

広告

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

カジノスロットの勝ち方をプロが伝授!勝ちやすいおすすめ機種7選

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

岩永 希美のアバター 岩永 希美 Webライター

世界各国の著名カジノでディーラーとして豊かな経験を積み重ねた後、カジノゲームと戦略に関する専門Webライターとして転身。数千人のプレイヤーに対してゲームを提供し、カジノゲームのルール、戦略、心理戦に関する深い知識を持っている。その経験を活かし、プレイヤーがカジノゲームをより深く理解し、楽しむための戦略やコツを提供する記事を執筆中。

目次